定数16に「14陣営」出席 浪江町議選・立候補予定者説明会

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
14陣営が出席した立候補予定者説明会

 任期満了に伴い4月13日告示、同23日投開票で行われる浪江町議選の立候補予定者説明会は4日、二本松市の町二本松事務所で開かれ、定数16に対し現職10人、元職1人、新人2人、立候補予定者を公開しない1陣営の計14陣営が出席した。

 町は4月にほとんどの役場機能を同町の本庁舎に戻すが、避難住民の現状などを踏まえ、同市で町議選を行う。

 説明会では、町選挙管理委員会の本田彰三郎委員長があいさつ。警察や郵便局、選管の担当者らが選挙運動の注意点や立候補届け出の手続きなどを説明した。