現職・宮本氏、正式出馬表明 8月任期満了の富岡町長選

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 8月5日の任期満了に伴う富岡町長選で、現職の宮本皓一氏(70)=1期=は7日、同町3月議会で再選を目指して立候補することを正式に表明した。

 宮本氏は「町民の不安や懸念の声を受け止め、生活環境のさらなる充実を図り、不安の払拭(ふっしょく)に向けた取り組みを切れ目なく推し進める」と述べた。

 同町長選では、新人で前町議の山本育男氏(58)が立候補の意思を固めており、選挙戦となる公算が大きい。

 宮本氏は富岡町出身、小高農(現小高商)高卒。2000(平成12)年の同町議選に初当選し、町議会議長などを務めた。町議を4期目途中で辞職し、13年の同町長選で初当選した。