新人・浜津和子氏が後援会事務所開き 郡山市長選へ決意

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
事務所開きで決意を述べた浜津氏

 任期満了に伴い4月9日告示、同16日投票で行われる郡山市長選で、立候補を表明している新人で前市議の浜津和子氏(63)の連合後援会事務所開きは11日、同市朝日で行われた。

 浜津氏は「義務教育での給食費無料化を実現させる。将来を見通したまちづくりへ生活の充実を図る」と決意を述べた。高橋淑雄後援会長、高橋隆夫選対本部長らがあいさつした。