現職・品川陣営が再選に沸く 郡山市長選、支持者ら勝利に歓喜

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
花束を手に再選を喜ぶ品川さん(右)と妻和子さん

 16日に投開票が行われた郡山市長選。再選を飾った現職の品川萬里さん(72)の選挙事務所では、詰め掛けた支持者らが勝利を喜び、歓喜に包まれた。

 郡山市桜木の品川さんの選挙事務所には、午後8時の投票終了前から、続々と支持者が詰め掛けた。投票時間終了後、間もなく「当選確実」の一報が流れると、再選を喜ぶ支持者から大きな拍手が送られた。程なく品川さんが選挙事務所に入って万歳三唱し、盛り上がりは最高潮に達した。

 続いて、品川さんと妻和子さんがだるまに筆を入れて勝利を確認し、支持者から多くの花束が贈られた。品川さんは支援に感謝し、「議会、市役所、市民の波長が合った時に素晴らしい力を発揮することを改めて感じた。これからの課題に私と一緒に挑戦してほしい」と呼び掛けた。

 新城義雄連合後援会長代行は「私たちの全ての運動はボランティアだった。品川さんが言っていたように本当の市民党であり、これによって勝利を得ることができた」と高らかに勝利を宣言した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

渡部恒三氏「二大政党は応援」 恒三節健在!野党再編冷静分析