「明るい町づくりを」 斎藤会津坂下町長が2期目初登庁

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
職員から花束を受けた斎藤町長(右)

 11日投開票の会津坂下町長選で再選を果たした斎藤文英町長(65)は16日、町役場での登庁式に臨み、2期目の決意を新たにした。任期は同日から4年。

 斎藤町長は町役場前で職員や町民に迎えられ、職員から花束を受けた。「選挙戦で町民からいただいたご意見と、訴えてきた政策を踏まえ、明るい町づくりに職員の方々と取り組んでいきたい」と抱負を述べた。