「全力で前進」現職・遠藤氏が立候補正式表明 広野町長選

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 12月8日の任期満了に伴う広野町長選に出馬意思を固めた現職の遠藤智氏(56)=1期=は1日、同町で記者会見し、再選を目指し無所属で立候補することを正式に表明した。

 遠藤氏は、生活再建や安心、教育、発展、情報の五つを政策の柱とする考えを示し「古里の復興、再生を成し遂げるため住民主体のまちづくりに全力で前進していく」と意欲を語った。

 高齢者福祉の充実や認定こども園の整備を盛り込んだ「ふるさと再生事業」を掲げ「健康寿命を延ばし、住民が安心して暮らせる環境を整えたい」と述べた。