吉田泉氏が「初登院」 衆院比例代表東北で繰り上げ当選

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
初登院し、ボタンを押す吉田氏=25日午前、衆院

 仙台市長選で当選した郡和子前衆院議員の自動失職に伴う欠員補充で、衆院比例代表東北の旧民主党名簿順により繰り上げ当選した吉田泉氏(68)は25日、当選証書を受けた。

 5回目の当選を果たした吉田氏は、総務省で当選証書を受けた後に初登院。「繰り上げ当選というのはあまりないことで予想していなかったが、東北復興を中心に大いに頑張りたい」と決意を語った。

 引き締まった表情で登院ボタンを押し、バッジの交付などの手続きやあいさつ回りを行った。

 民進会派入り届け出

 民進党は25日、繰り上げ当選した吉田泉氏の衆院会派入りを届け出た。自民党は、青森4区選出の木村太郎衆院議員の死亡を衆院事務局に届け出た。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 選挙速報 】第48回衆議院議員選挙・福島選挙区