新人・岡田氏「町民目線の町政を」 広野町長選へ事務所開き

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
事務所開きで決意を語る岡田氏

 任期満了に伴い11月14日告示、19日投票で行われる広野町長選に立候補を予定する新人で元県職員、会社役員の岡田秀平氏(67)の後援会事務所開きが11日、同町下浅見川で行われた。

 岡田氏は報道陣に「行政優先でなく、町民目線の町政を実現する」とした上で「閑散としている駅前商店街に活力を取り戻し、JR広野駅舎を再整備する。農業や教育の振興にも力を入れたい」と決意を語った。