「広野町長選」19日投票 開票は午後8時から、現新3人立候補

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 任期満了に伴う広野町長選は19日投票が行われ、即日開票される。

 届け出順にいずれも無所属で、新人で元県職員の岡田秀平候補(68)、新人で元副町長の黒田耕喜候補(65)、再選を目指す現職の遠藤智候補(56)=1期=が、今後のまちづくりや復興の進め方を争点に舌戦を展開してきた。

 投票所は19日午前7時~午後7時、町役場内の児童図書室と折木、下北迫両地区集会所の合わせて3カ所に設けられる。開票は午後8時から、町中央体育館で行われる。