現職・立谷氏が「後援会事務所開き」 相馬市長選へ決意述べる

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
決意を述べる立谷氏

 任期満了に伴い12月17日告示、同24日投開票で行われる相馬市長選で立候補を表明している現職の立谷秀清氏(66)の連合後援会事務所開きは19日、同市で行われた。

 立谷氏は「復興の仕上げの仕事が残っている。課題一つ一つに全身全霊で取り組み、相馬市の復興と未来のために頑張る覚悟だ」と決意を示した。荒忠夫連合後援会長があいさつ、森雅子参院議員らが激励した。