「二本松市長選」26日投票 現元2氏、大勢判明午後9時すぎか

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 任期満了に伴う二本松市長選は26日、投票が行われ、即日開票される。いずれも無所属で、元職で元県議会議長の三保恵一(68)、再選を目指す現職の新野洋(66)=1期=の両候補は25日、市内全域を遊説して最後の訴えを響かせ、7日間の選挙戦を締めくくった。

 4年前の前回と同じ顔触れとなった市長選は、市民に寄り添った施策をどう示せるかが問われており、三保候補は産婦人科医の確保や企業誘致、新野候補は市政の継続とともに人口減少対策を打ち出した。

 投票は26日午前7時~午後6時に、市内36カ所で行われる。開票は午後7時30分から城山総合体育館で実施され、市選管によると、同9時すぎに大勢が判明する見通しだ。

 18日現在の有権者数は4万7217人(男性2万3105人、女性2万4112人)。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

小林愛さん「アンバサダー」委嘱 福島県知事選投票率アップへ