伊達市長選出馬で高橋市議が議員辞職 無所属で立候補へ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 任期満了に伴い来年1月21日告示、同28日投開票で行われる伊達市長選で、無所属で立候補を表明している高橋一由氏(65)は8日、市議を辞職した。同日、安藤喜昭市議会議長に議員辞職願を提出し、議会で認められた。

 市議の定数は26で欠員2となったが、欠員が定数の6分の1未満で、今後6カ月以内に市議選が行われることから市議補選は行われない。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

小林愛さん「アンバサダー」委嘱 福島県知事選投票率アップへ