「相馬市長選」24日投票 選管確定は午後8時40分ごろ見込み

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 任期満了に伴う相馬市長選は24日、投開票が行われる。いずれも無所属で、現職の立谷秀清候補(66)と、新人で元相馬市議の荒川五郎候補(69)は23日、「最後のお願い」を繰り広げる。

 投票は午前7時~午後6時に、市内26カ所で行われる。開票は午後8時からスポーツアリーナそうまで行われ、選管確定は同8時40分ごろの見込み。

 4年前の前回と同じ顔触れによる選挙戦は、復旧・復興を先導してきた現市政への評価、地方創生などが争点となる。両候補は子育て支援策や地域振興策などを訴えてきた。

 立谷候補は市内全域を回って市政継続を訴え支持拡大に努める。午後8時ごろ、相馬市北飯渕の選挙事務所前で打ち上げ式を行う。

 荒川候補は沿岸部や中心市街地を中心に票の上積みを図る。午後8時ごろ、相馬市馬場野の選挙事務所前で選挙戦を打ち上げる。

 有権者数は16日現在、2万9875人(男性1万4702人、女性1万5173人)。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

小林愛さん「アンバサダー」委嘱 福島県知事選投票率アップへ