西郷村長に高橋氏 新人対決の村長選で初当選

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 任期満了に伴う西郷村長選は25日、投票が行われ、即日開票の結果、新人で元村議の高橋広志氏(63)=無所属=が、新人で元村議会議長の佐藤富男氏(68)=無所属=を4072票差で破り、初当選を果たした。任期は3月28日から4年。

 高橋氏は「村政の継続」を訴え、引退する現職の全面的な支援を受けた選挙戦を展開。受け継いだ村内各種団体による組織力が機能し、幅広い支持を集めた。

 投票率は56.01%で前回2014(平成26)年の56.53%を0.52ポイント下回った。