佐藤西郷村長「退任」 4期16年村政、村民や職員らがねぎらう

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
詰め掛けた村民と握手を交わす佐藤村長(中央)

 西郷村の佐藤正博村長(70)は27日、任期満了に伴い退任した。村役場で同日、退任式が行われ、4期16年にわたり村政を担った佐藤村長を村民や職員らがねぎらった。

 佐藤村長は職員に対し、「村のさらなる発展、村民の人生の下支えをしてほしい」とあいさつ。花束を受けた佐藤村長は、村民や職員らに見送られながら村役場を後にした。

 2月の村長選で初当選した元村議の高橋広志氏(63)は28日、初登庁する。