大宅氏「地域づくりへ町民協働」 南会津町長選・当選証書付与

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
沢田委員長から当選証書を受ける大宅氏

 任期満了に伴う南会津町長選で3選を果たした大宅宗吉氏(69)への当選証書付与式は23日、同町役場で行われた。

 沢田洋一町選管委員長が大宅氏に当選証書を手渡し、「少子高齢化をはじめ課題が山積している。課題を正面から受け止め、町勢伸展のため尽力してほしい」とあいさつした。大宅氏は、「10年、20年後の地域づくりのため、町民と協働で取り組みたい」と話した。

 任期は30日から4年。大宅氏は5月1日に初登庁し、町役場で行われる就任式に臨む予定。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

小林愛さん「アンバサダー」委嘱 福島県知事選投票率アップへ