福島県知事選への出馬、内堀氏に要請へ 「5者協議会」発足

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 今秋の知事選を巡り、国民民主、社民党の両県連と連合福島、立憲民主党、無所属の県議が協議する場として「5者協議会」が7日発足した。福島市で開いた初会合で、現職の内堀雅雄氏(54)に対し、来週にも知事選への出馬を要請する方向で一致した。

 会合は非公開。連合福島がまとめた内堀氏の1期4年間の総括・検証を踏まえ、4者がそれぞれ内堀県政の検証、対応を協議した上で、5者協として再選出馬を要請する方針を確認した。

 連合福島の今野泰会長は会合後、出馬要請の時期について「(内堀氏の)後援会が出馬要請をした後、遠くない時期」に検討する考えを示した。