「浪江町長選」7月26日告示、8月5日投票決定 馬場町長辞任

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 浪江町選管は19日、馬場有氏(69)の町長辞任に伴う町長選と、町長選立候補による町議の辞職に伴う町議補選(欠員1)を7月26日告示、8月5日投開票と決めた。

 馬場氏は今月13日、30日付の辞表を町議会議長へ提出した。町長選を巡っては、ともに無所属で新人の、畜産業の吉沢正巳氏(64)と、前町議会議長の吉田数博氏(71)が立候補を表明しており、選挙戦になる公算が大きい。

 浪江町は東京電力福島第1原発事故で全町避難となった。昨年3月末に一部地域の避難指示が解除されたが、町面積の約8割が帰還困難区域となっている。

 今月1日現在の有権者数は1万5588人(男性7537人、女性8051人)。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

内堀知事初登庁「2期目」スタート 挑戦を進化...復興創生前進