商業施設に福島県知事選「投票所」 郡山市選管、市内初設置へ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 郡山市選管は10月11日告示、同28日投票の知事選から、同市日和田町のショッピングモールフェスタに期日前投票所を設置する。運営する日和田ショッピングモール(同市、山義信社長)と7月6日に協定を締結する。

 市選管によると、商業施設への期日前投票所はこれまで、コラッセふくしま(福島市)やラトブ(いわき市)、アピタ会津若松店(会津若松市)などに設置されているが、郡山市では初めて。

 市選管は期日前投票所を同市役所本庁舎など市内16カ所に設置していたが、近年は国政選挙や地方選挙を問わず、投票率が低下している。昨年の市長選では、投票率が38.05%と前回を6.96ポイント下回り、過去最低となった。市選管は、投票率の低迷が目立った同市北部に位置する同施設に期日前投票所を設け、若者をはじめ幅広い年代の有権者の投票行動に結び付けたい考え。

 また、同施設の商圏となる隣接自治体の期日前投票所の案内図も作製する方針。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

内堀知事初登庁「2期目」スタート 挑戦を進化...復興創生前進