福島県議補選に出馬、渡部氏正式表明 喜多方市・耶麻郡選挙区

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 10月19日告示、同28日投票で行われる県議補選の喜多方市・耶麻郡選挙区(欠員1)で、喜多方市議の渡部信夫氏(58)は30日、自民党公認候補として出馬することを正式表明した。

 同市で会見を開いた渡部氏は「農業に携わり、消防団などの地域活動や集落支援活動の経験を生かし、そこから見える県政の課題、解決策を提言していきたい」と抱負を述べた。

 渡部氏は喜多方市出身。会津工高卒。2007(平成19)年に喜多方市議となり、現在3期目。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

小林愛さん「アンバサダー」委嘱 福島県知事選投票率アップへ