【町村長選・会津】檜枝岐、磐梯、猪苗代、湯川、柳津、三島

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 現職・星氏進退「考えている段階」

 【檜枝岐村】任期満了は5月28日で、4月の統一地方選で行われる。現職の星光祥氏(68)=3期=は福島民友新聞社の取材に対し、進退について「考えている段階。支援者らと相談して決めたい」と話し、3月議会までに表明する方針を示した。現時点で具体的な候補者擁立の動きはない。

 現職・五十嵐氏が5選出馬の可能性

 【磐梯町】任期満了は6月25日。現職の五十嵐源市氏(69)=4期=は明確に出馬の意思を示していないものの、5期目を目指して立候補する可能性が高いとみられる。現時点ではほかに、出馬を模索する目立った動きはない。

 現職・前後氏出馬へ「3期目挑戦したい」

 【猪苗代町】任期満了は6月25日。現職の前後公(ひろし)氏(77)=2期=は、昨年の12月議会で「町民の負託をいただければ、3期目に挑戦し、活力ある町づくりを目指したい」と述べ、出馬を表明した。水面下でほかに立候補を模索する動きがあり、選挙戦になる可能性がある。

 現職・三沢氏を含め立候補の動きなし

 【湯川村】任期満了は11月8日。現職の三沢豊隆氏(69)=1期=は、現段階で選挙への明確な意思を示していない。現時点ではほかに、立候補に向けた動きは表面化していない。

 4期目の現職・井関氏は立候補意思示さず

 【柳津町】任期満了は6月25日。現職の井関庄一氏(70)=4期=は、現段階で選挙への明確な意思を示していない。現時点ではほかに、立候補に向けた動きは表面化していない。

 現職・矢沢氏が表明 ほかに動きなし

 【三島町】任期満了は5月16日。現職の矢沢源成氏(67)=1期=は昨年の12月議会で再選を目指し立候補することを正式表明した。ほかに水面下で立候補を模索する動きがある。