立候補予定者説明会に「2陣営」出席 夏の参院選・福島選挙区

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 7月4日公示、同21日投票が有力視される参院選を前に、県選管は13日、福島市で福島選挙区(改選1)の立候補予定者説明会を開いた。

 立候補を予定している自民党現職で元少子化担当相の森雅子氏(54)、無所属新人で県議の水野さち子氏(57)の2陣営が出席した。

 金子市夫選管事務局長が「政見放送で手話通訳や字幕の付与が可能になった。従来のスタジオ収録に加え、持ち込みビデオ方式も選択できるようになった」などとあいさつ。担当職員が立候補の手続きや選挙運動費用などを説明した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 参院選ニュース一覧 】 福島選挙区に「3人」立候補