新人・国井氏が出馬表明 白河市長選、現職・鈴木氏と選挙戦へ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 任期満了に伴い30日告示、7月7日投票で行われる白河市長選で、新人で元大信村議の主婦国井明子氏(75)は18日、無所属で立候補することを表明した。同市長選では現職の鈴木和夫氏(69)=3期=が立候補を表明しており、選挙戦となる見通し。

 市役所で記者会見した国井氏は、現市政を「権力優先」と批判。その上で「健全な学校教育や優秀な人材の育成を図り、誇りを持って住むことができる白河市を目指したい」と述べた。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 選挙速報 】第25回参議院議員選挙・福島選挙区