大熊で28日から特例宿泊 事前登録は15日から受付

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 政府の原子力災害現地対策本部は11日までに、東京電力福島第1原発事故の影響で全町避難している大熊町の居住制限、避難指示解除準備両区域で28日~5月8日に特例宿泊を行うと発表した。

 15~26日まで事前登録を受け付ける。

 特例宿泊の対象は4月1日現在、居住制限区域(大川原地区)が131世帯363人、避難指示解除準備区域(中屋敷地区)が11世帯22人。

 受け付けは午前8時から午後8時(土、日曜、祝日は同5時)まで。登録はコールセンター(電話0120・007・252)へ。