さくらモールとみおか、利用者70万人超 福島・富岡、高い需要

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 福島県富岡町の国道6号沿いにある複合商業施設「さくらモールとみおか」の利用者が昨年3月のグランドオープン以来、70万人を超えた。

 帰還した町民だけでなく、作業員や周辺地域からも客が訪れ、双葉郡の生活を支える拠点として需要の高さが裏付けられた。

 同施設では31日と4月1日の2日間にわたり、1周年記念イベントが計画されている。宮本皓一町長が6日の3月町議会で明らかにした。