石垣修復状況を公開 大震災で崩落、白河の国史跡・小峰城跡

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
石垣修復の進捗状況などを解説した見学会

 白河市は25日までに、東日本大震災で石垣が崩落し復旧作業が続く、同市の国指定史跡「小峰城跡」の石垣見学会を開いた。

 見学会は本丸西面と北面周辺で開かれ、この日は市の担当者が石垣修復の進捗(しんちょく)状況や、修復作業の歴史的価値について解説した。

 同市によると、同城跡の石垣は来年3月までに完成するという。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

内堀知事初登庁「2期目」スタート 挑戦を進化...復興創生前進