東日本大震災3年2カ月特集 【 震災・原発関連東日本大震災特集

東日本大震災3年2カ月特集

 東京電力福島第1原発事故に伴う避難区域は、4月の田村市都路地区の避難指示解除により、新たな局面を迎えた。今後は長期宿泊が始まった川内村や今月下旬に帰町判断をする楢葉町の対応が注目される。一方、原発事故後4年目のコメ作りは県内各地で田植えの準備が進む。避難区域外でコメの本格的な作付けが始まった南相馬市では、東電の賠償金にも絡み、作付けする農家が増えないなどの課題も生じている。

コメ作付け"農家苦悩" 南相馬で本格再開、セシウム不安

鹿島区で4年ぶりに本格的な稲作を再開した村井さん。収穫への希望を語る一方、「原発に近い場所なら作ら・・・[続きを読む]

民友セレクション