東日本大震災6年3カ月特集 【 震災・原発関連東日本大震災特集

東日本大震災6年3カ月特集

 東京電力福島第1原発事故後に福島県沖で行われてきた試験操業は、6月で開始から6年となった。漁獲の対象魚種は5月末現在で、国の出荷制限がかかる11種を除く全てに拡大したものの、水揚げ量は震災前の平均量の約8%にとどまるなど、本格操業へ乗り越えなければならない課題は多い。

試験操業6年...本格操業へ大きな課題 水揚げ量は震災前の8%

網を手に「少しでも長く漁に出たい」と語る高橋さん

 東京電力福島第1原発事故後に本県沖で行われてきた試験操業(注1)は、6月で開始から6年となった。漁・・・[続きを読む]

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 選挙速報 】第48回衆議院議員選挙・福島選挙区