一般向け施設ツアー続々 南相馬・福島ロボットテストフィールド

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
ドローンの目視外飛行の実証実験を行う研究者ら=2019年1月23日、南相馬市・福島ロボットテストフィールド

 南相馬市は市民から「福島ロボットテストフィールドはどんな施設で、一体何が行われるのか」などの疑問の声が市役所に寄せられているのを受け、テストフィールドの周知を図っている。

 市は昨年10月から、福島ロボットテストフィールドなどを巡るツアー「施設めぐり」を定期的に実施、市民レベルの理解醸成を進めている。ツアーでは、参加者が市の担当者から施設概要などについて説明を受けるほか、小型ドローンの操縦体験も行っている。