大迫力ゴジラと『はぃポ~ズ』 立体撮影「トリックビジョン」登場

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
ゴジラのトリックビジョンで撮影を楽しむ来場者

 三春町の福島さくら遊学舎で開かれている展覧会「特撮のDNA」の会場に10日、ゴジラと立体的な写真が撮影できる「トリックビジョン」が設置され、早くも来場者らの人気を集めている。

 トリックビジョンは、3DCG(立体的なコンピューターグラフィックス)の技術に絵画の技法を組み合わせて、錯覚効果を生み出す。会場では、来場者がゴジラの世界に入り込んだかのような迫力ある写真を撮影して楽しんでいる。

 撮影は無料。10月2日までの会期中、設置している。