「ゴジラ」再び登場!来場者に人気 特撮のDNA、触れ合い楽しむ

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
家族連れでにぎわう会場に登場したゴジラ=24日午後、三春町・福島さくら遊学舎

 福島さくら遊学舎(三春町)で開かれている展覧会「特撮のDNA」に24日、展覧会の代表的キャラクターゴジラ(平成ゴジラ)が登場し、来場者の人気を集めた。

 ゴジラの登場は8月の展覧会初日以来2度目。ゴジラのライバルでもあるメカゴジラの着ぐるみの前で、大勢の来場者に囲まれて記念の一枚。来場者はゴジラと一緒にポーズを取るなどして"怪獣王"との触れ合いを楽しんだ。

 特撮の雰囲気感じて! 25日・ワークショップ

 ゴジラウイーク後半のメインイベントとして25日、映画「シン・ゴジラ」で特撮助監督を務めた小串遼太郎さんによる「特撮体験ワークショップ」が現地で行われる。会場に設置された特撮セットを使い、撮影現場の雰囲気を体験できる。

 小串さんは福岡県出身で、大阪芸大卒。戦隊シリーズの特撮現場などで活躍する特撮技術者として知られる。

 時間は午前10時と午後1時からの2回。それぞれ20人限定で先着順となる。当日受け付けも可能で、観覧は自由。

 参加費は入館料込みで1人2000円(親子は1組2000円)。