APなど米報道機関がFBI提訴 スマホロック解除の情報開示を

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 【ニューヨーク共同】AP通信など米国の複数の報道機関は16日、カリフォルニア州で起きた銃乱射テロの容疑者が使っていたスマートフォンのロック機能解除に関する情報の開示を求め、連邦捜査局(FBI)を相手に情報公開法に基づき首都ワシントンの連邦地裁に提訴した。

 ロック機能解除を巡っては、犯罪捜査とプライバシー保護のどちらを優先すべきかに関する論争になっている。今回の提訴には、際限なくプライバシーが侵害されることがないよう捜査機関を監視する必要があるというメディア側の問題意識がある。

民友セレクション