難民支援に2850億円拠出

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 ニューヨークの国連本部で演説する安倍晋三首相=19日(ロイター=共同)

 【ニューヨーク共同】安倍晋三首相は19日午後(日本時間20日未明)、ニューヨークの国連本部で開かれた難民や移民対策を討議する国連サミットで演説し、難民・移民の人道支援や受け入れ国への支援として今後3年間で総額約28億ドル(約2850億円)を拠出すると表明した。深刻な人道危機の打開に向け、日本が「主導的役割を果たす」と強調した。

 日本は飢餓や貧困の解消を目指す「人間の安全保障」の提唱国として、難民や移民対策でも積極的な姿勢をアピールする狙いがある。

民友セレクション