マツダ社員殺害、百数十万円不明 ATM引き出し後

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 マツダ社員寮の周辺を調べる捜査員=21日午前、広島市南区

 広島市のマツダ社員寮で同社社員の菅野恭平さん(19)が殺害された事件で、菅野さんが事件当日に現金自動預払機(ATM)などで引き出した計百数十万円の所在がつかめていないことが21日、捜査関係者への取材で分かった。広島南署捜査本部は、金銭トラブルがなかったかなど事件との関連を調べている。

 捜査本部は、見つかっていない菅野さんの携帯電話の通信記録を解析するほか、凶器の発見を急いでいる。

 捜査関係者によると、事件があった14日、ATMや金融機関の窓口で現金を引き出す菅野さんの姿が防犯カメラなどで確認されている。

民友セレクション