柳沢組、大前組が4強入り 女子テニスの韓国オープン

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 女子テニスの韓国オープンは21日、ソウルで行われ、ダブルス準々決勝でクセーニャ・リキナ(ロシア)沢柳璃子(ミキハウス)組が奥野彩加(ClubMASA)アランツァ・ルス(オランダ)組を6―7、6―4、10―5で下し、準決勝に進んだ。大前綾希子(島津製作所)ピアンターレ・プリプエチ(タイ)組は穂積絵莉(エモテント)オクサナ・カラシニコワ(ジョージア)組に7―6、4―6、10―6で勝ち、4強入りした。(共同)

民友セレクション