田中は4本塁打浴びるも14勝目 レイズ戦

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 レイズ戦の3回、ディカーソン(左)に、この回4本目の本塁打を打たれたヤンキース・田中=タンパ(共同)

 ▽レイズ―ヤンキース(21日・セントピーターズバーグ)

 ヤンキースの田中は6回を投げ、7安打4失点、5三振2四球でメジャー自己最多の14勝目(4敗)を挙げた。三回に3者連続を含む4本塁打を浴びた。3者連続、1試合4本塁打ともに自己ワースト。防御率は3・07。試合は11―5。(共同)

民友セレクション