比大統領、10月に日中訪問 南シナ海2国間協議開始へ

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 フィリピンのドゥテルテ大統領(AP=共同)

 【マニラ共同】フィリピンのドゥテルテ大統領が10月、6月末の就任後初めて中国と日本を訪問する方向で調整していることが22日、分かった。中国を訪れた後、来日する見通し。緊張が高まる南シナ海問題を打開するため中国との2国間協議を始める転機となる一方、間を置かず来日することで最大援助国の日本にも配慮を示し、バランスを取る構えだ。

 国連海洋法条約に基づく仲裁裁判所は今年7月、南シナ海を巡る中国の主権主張を退ける判断を示したが、ドゥテルテ政権は中国を刺激しないよう受け入れを強く求めることは避けてきた。訪中時、ドゥテルテ氏が国際司法判断をどう位置付けるか注目される。

民友セレクション