日本ハム武田勝が引退 4年連続で2桁勝利

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 日本ハムの武田勝投手

 日本ハムの武田勝投手(38)が今季限りで現役を引退することが23日、分かった。同日午後に記者会見を行う。今季はここまで1軍での登板がなかった。

 武田勝は東京・関東第一高、立正大を経てシダックスから2006年に大学・社会人ドラフト4巡目で日本ハムへ入団。変則的なフォームを生かした技巧派左腕として活躍した。09年から4年連続2桁勝利をマーク。13年には開幕投手を務めた。通算成績は243試合に登板し82勝61敗1セーブ、防御率3・02。

民友セレクション