トヨタが2年ぶり9度目V ソフトボール女子日本リーグ

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 太陽誘電を完封で優勝を果たし、胴上げされるトヨタ自動車の投手アボット=神宮

 ソフトボールの日本リーグ女子決勝トーナメント最終日は27日、神宮球場で決勝が行われ、トヨタ自動車(リーグ1位)が太陽誘電(同2位)を2―0で破り、2年ぶり9度目の優勝を果たした。

 トヨタ自動車は26日の初戦に続いて太陽誘電と対戦。左投げのアボットが2安打、13奪三振の力投で2日連続の完封を飾った。

 大会は敗者復活を含むページシステムで行われた。太陽誘電は日立(同4位)との3位決定戦をタイブレークの延長八回の末に5―4で制して勝ち上がったが、頂点をつかめなかった。