ラグビー代表レメキが左膝手術へ 復帰まで半年程度

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 レメキ・ロマノラバ

 ラグビー日本代表で、欧州遠征を負傷のため途中離脱したWTBレメキ・ロマノラバ(ホンダ)が左膝前十字靱帯断裂と診断され、近日中に手術することが29日、分かった。所属チームによると、復帰まで半年程度かかる見込みという。

 ニュージーランド生まれのレメキはリオデジャネイロ五輪の7人制男子代表エースとして日本の4位に貢献。15人制では初キャップとなった5日のアルゼンチン戦でトライを決め、12日のジョージア戦でも2トライを挙げた。