新語・流行語大賞は「神ってる」

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 「ユーキャン新語・流行語大賞」の年間大賞に、今年のプロ野球広島カープの活躍を象徴する「神ってる」が選ばれ、笑顔であいさつする鈴木誠也選手(右)=1日午後、東京都内のホテル

 今年話題になった言葉に贈られる「ユーキャン新語・流行語大賞」が1日発表された。年間大賞にはプロ野球広島カープの活躍を象徴する緒方孝市監督(47)の「神ってる」が選ばれた。この言葉で評価された鈴木誠也選手(22)は東京都内であった表彰式で「いい1年になり一生忘れない。来シーズンも頑張りたい」と喜んだ。

 トップ10には「(僕の)アモーレ」「ゲス不倫」「保育園落ちた日本死ね」などが入った。

 また、熊本地震の被災地復興を願い、選考委員特別賞に「復興城主」が選ばれ、熊本市が受賞した。大西一史市長(48)は「被災者の励みになる」と感謝した。