広島、優勝旅行先のハワイに出発 緒方監督「喜び味わって」

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 優勝旅行の出発セレモニーで記念撮影に納まるプロ野球広島の緒方孝市監督(前列左から3人目)と選手ら=1日夕、広島空港

 プロ野球セ・リーグを25年ぶりに制した広島が1日、広島空港から優勝旅行先の米ハワイ州へ向けて出発した。チャーター機には監督、コーチ、選手、家族ら約170人が搭乗。広島空港では航空会社による出発セレモニーが行われ、緒方孝市監督には飛行機の模型、小窪哲也選手会長には花束が贈呈された。

 普段は厳しい表情の多い緒方監督はリラックスした様子で「家族みんなで優勝の喜びを味わってほしい」と話した。主軸として打線をけん引した新井貴浩選手も「ゆっくりのんびりしたい」と笑顔だった。