東京円、113円台後半 利益確定のドル売り先行

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 2日午前の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=113円台後半で取引された。

 午前10時現在は、前日比41銭円高ドル安の1ドル=113円75~76銭。ユーロは14銭円安ユーロ高の1ユーロ=121円31~35銭。

 今週、急速に進んだドル高への反動から、利益確定のドル売りが先行した。

 市場では「米雇用統計の発表や、イタリアの憲法改正の是非を問う国民投票を前に、調整的な売買が多い」(外為ブローカー)との声があった。