毎日新聞の平和報道が大賞 ジャーナリスト基金賞

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 平和や反核などの分野で優れた報道をした個人や団体に贈られる第22回「平和・協同ジャーナリスト基金賞」が2日までに発表され、毎日新聞夕刊編集部の「夕刊『特集ワイド』における平和に関する一連の記事」が大賞に選ばれた。

 奨励賞は、森永玲・長崎新聞編集局長の「反戦主義者なる事通告申上げます―消えた結核医 末永敏事―」(長崎新聞連載)など7点。