NY円、115円前半

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 【ニューヨーク共同】10日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前日比39銭円安ドル高の1ドル=115円29~39銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・0611~21ドル、122円40~50銭。

 朝方発表された米雇用統計で非農業部門の新規就業者数が市場予想を上回ったことで、米国が来週に追加利上げを決めるとの観測が一段と強まり、日米の金利差拡大を見込んだドル買い円売りが先行した。

 ただ、賃金の伸びが期待ほど大きくないとみて、ドルを売って円を買う動きも出ている。