神6―5西(11日) 阪神の高山が本塁打含む3安打

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 1回、右越えに先頭打者本塁打を放つ阪神・高山=甲子園

 阪神は高山が一回の先頭での右本塁打を含む3安打を放った。メッセンジャーは制球が乱れ、2本塁打を浴びて5回4失点。西武は高橋光が安定感を欠き、4回4失点だった。1軍に合流したばかりのメヒアは本塁打で存在感を示した。