男子50キロCで吉田18位 W杯スキー距離

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 距離男子50キロクラシカル ゴールする吉田圭伸=オスロ(共同)

 【オスロ共同】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)距離は11日、オスロで一斉スタート方式による男子50キロクラシカルが行われ、日本勢でただ一人出場した吉田圭伸(自衛隊)は2時間7分57秒3で18位だった。マルティンヨンスル・スンビ(ノルウェー)が2時間2分59秒7で優勝した。