2協定にNAFTA分割も 米商務長官、再交渉で言及

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 【ワシントン共同】ロス米商務長官は12日、FOXニュースのインタビューで、米国がカナダ、メキシコと結ぶ北米自由貿易協定(NAFTA)の再交渉に関連し、カナダ、メキシコとそれぞれ結ぶ二つの通商協定に分割する可能性を表明した。形にこだわらず実を取る姿勢を示した。

 ロス氏は「3カ国間の協定を続けるか、二つの2国間協定にするか、まだ決めていない」と述べた。

 日本については「非常に重要な貿易相手国であるだけでなく、安全保障の観点からも歴史的に重要だ」と強調。日本との2国間の通商交渉に改めて意欲を示した。

 NAFTAの再交渉は早ければ6月にも始まる。