オランダ戦視聴率は25・2% WBC2次リーグ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 野球のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で、日本がオランダに勝った12日夜の2次リーグ初戦を5時間余りにわたり中継したテレビ朝日系の平均視聴率は関東地区が25・2%、関西地区が24・9%だったことが13日、ビデオリサーチの調べで分かった。

 瞬間最高視聴率は、関東地区が32・6%、関西地区が35・1%だった。