サッカー、鹿島と川崎が最終調整 ACL1次L第3戦

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 広州恒大戦を前に調整する中村(左端)ら川崎イレブン=広州(共同)

 【広州共同】サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)1次リーグは14日に第3戦が行われ、E組の鹿島はホームのカシマスタジアムでブリスベン(オーストラリア)と、G組の川崎は敵地で広州恒大(中国)と対戦する。13日は最終調整した。

 1勝1敗の勝ち点3で2位の鹿島は、同1で最下位に沈むブリスベンとの落とせない一戦に臨む。記者会見した石井監督は「勝ち点3を取ることしか考えていない」と必勝を誓った。

 川崎は2分けの勝ち点2で3位。同4で首位の広州恒大を相手に初勝利を狙う。鬼木監督は「敵地は独特の雰囲気がある。しっかりとメンタルを整えたい」と話した。